072-331-1424
お問い合わせは
こちらから
2020年9月14日

困り・・・どうすれば

子どもたちの成長のために困りは必要です

では困っている時にはどうすればいいのか?

「困っている=穴に落ちた」としましょう

どうして穴から這い上がるか

上から手を差し伸べて引っ張り上げる…

これは間違った方法です

自分も落ちて穴の深さを実感し一緒に考える

これが正しい方法です

そしてこれが子ども目線で物事を考えるです