072-331-1424
お問い合わせは
こちらから
2021年4月25日

算数の大切さ

算数と数学の違いは何なのか考えてみました

算数は日常生活で目にする内容の計算が中心で

それらについて「正確な答えを出す」

これが目的となっています

数学は負の数やルートなど

日常では見にしない抽象的なものを扱い

なぜそうなるのかという

「答えを出す過程」が重視されます

これが大きな違いです

ではなぜこのような違いがあり

段階を踏んで学習していくのか

明日から数回に分けて話をしていきます