072-331-1424
お問い合わせは
こちらから
サポートの部
/
support
サポートの部の特徴
不登校・発達障害・起立性調節障害などの子どもたちを田中塾でサポートします。子どもたちが安心できる”居場所”としてご活用いただければと思います。

塾で使用している教材「すらら」や「eboard」は文部科学省で認められた教材です。この教材を使って学習することで学校の出席日数に数えてもらうこともできます。
コース内容
対面 or オンライン面談(1回60分)5,000/1回
通塾授業(1コマ50分)2,000/1コマ
家庭学習サポート2,000/1回(②or⑤受講生は無料)
質問対応2,000/1回(②or⑤受講者は無料)
オンライン教室(School330)15,000/月(②受講者は5,000/月)
サポートの部では、一人ひとりに合ったサポートを考えていますので固定のコース設定はありません。
お話をさせていただき内容を決めさせていただきます。月ごとに内容変更は可能です。

指導のための研鑽にも努めています

不登校・発達障害・起立性調節障害など、言葉は聞いたことがあるが、内容はと聞かれるとどうでしょうか。 正しい知識が無いと子どもたちを辛い目に合わせてしまいます。不登校の子は、まず学校に行けるようにサポートしていけばいいのか。発達障害の子の指導にはマニュアルがあり、その通りに指導すればいいのか。起立性調節障害の子には薬があり、それ により治療できるのか。全て間違っています。周りの勝手な思い込みで判断をしてはダメです。それぞれに合った接し方を見つけて、子どもたちに「居場所」を作ってあげることが大事だと考えています。